AI、OCR、RPAに関する最新ニュースをお届けします。

  1. ベンダー
  2. 430 view

インフォディオ「スマートOCR」

スマートOCR

インフォディオは、保険代理店であるアイリックコーポレーションを親会社にもつ企業。
保険代理店業界に詳しいことから、加入している保険の内容をわかりやすくビジュアルに分析する「保険IQシステム」、複数の保険会社の商品を一度に検索、比較、提案する「AS-BOX」、保険代理店向けに複数の保険会社の契約内容を顧客単位で照会し、募集人ごとの手数料管理、経営分析までをトータルに管理する「顧客契約管理システム」といった独自の保険システムを手掛ける。

企業情報

企業名 株式会社インフォディオ
代表 代表取締役 勝本 伸弘
事業内容 ソフトウェア受託開発およびソフトウェア製品開発(金融機関、独立行政法人、通信会社等)
AIコンサルティング・AIソリューション開発
スマートフォン(iOS・Android)アプリ開発・アプリサービス
Flex to HTML5移植開発サービス
HTML5等のフロントシステムの開発
Java/JavaScriptを利用したWebアプリケーションの開発
資本金 1000万円
所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷2-27-20 本郷センタービル5F
WEB https://www.smartocr.jp/

 

導入企業

(※WEB上には記載なし)

 

提携企業

(※WEB上には記載なし)

特長

*ノイズ除去エンジン

敵対的生成ネットワーク(ディープラーニング: GAN)を用いたノイズ除去エンジンを開発(特許出願中)。文書画像の影・歪みのノイズ処理、網掛け文字処理、反転文字処理、塗りつぶし文字処理、罫線処理を得意とする。

*保険に適したスマホアプリ

スマートフォンやタブレット等のカメラで生命保険募集人が撮影した生命保険証券や健康保険証など、保険に関連する書類に特化したものに強みがある。AI-OCRで電子化した後のRPAを考慮した保険代理店向けのサービスが充実。

*保険代理店の業務に精通

親会社が保険代理店であることから、具体的な業務に精通しており、グループ企業では、生命保険の現状把握・検索提案システム「ASシステム」を提供している。保険代理店でAI-OCRを検討している場合に最適と思われる。

導入費用

導入費用については非公開だが、デモ(無償・有償)が用意されている。無償デモは、操作具合の確認のみ。有償デモは、自社の画像データのOCR変換が可能で、費用は100枚まで1万円。

*スマートOCR https://www.smartocr.jp/

 

※上記の情報は、掲載時におけるWEB等の公開情報や取材等に基づいて作成しておりますが、情報が古いなど現況と異なる場合はご指摘ください。

 

ベンダーの最近記事

  1. AI-OCRの比較|主要なベンダー・開発会社

  2. インフォディオ「スマートOCR」

  3. ABBYY「FlexiCapture」

  4. AI inside「DX Suite」

  5. ネットスマイル「AIスキャンロボ」

関連記事

PAGE TOP