AI-OCR、RPAに関する最新ニュースをお届けします。

  1. AI-OCR
  2. 1514 view

ABBYYが20万件以上の契約書などの顧客スキャンデータ漏洩

ドキュメント認識、コンテンツキャプチャにおける世界的リーダー企業であるABBYYが、AWSでホストされているMongoDBに、142GBのスキャンデータをパスワードで保護されていない状態で保存していたことが明かとなった。

セキュリティ研究者のBob Diachenko氏が発見したもの。Diachenko氏によると、保管されていたスキャンデータには、20万件以上の契約書、NDA、メモ、その他の内部文書などが含まれていた。いずれも顧客が適切に管理コンソールから保存したファイルとみられる。

Diachenko氏が、ABBYY関係者に対しメールで連絡したことにより、現段階では閲覧できない状態にある。ABBYYによると、一時的な障害によるデータ漏洩であり、脆弱性は解決されたとしているが、パスワードなしの期間がどれだけあったのか、他にアクセスした人がいたのかについては明らかにされていない。

※Diachenko氏のLinkedIn記事

AI-OCRの最近記事

  1. 紙の英文記事も簡単翻訳。論文翻訳AI 1paperが文字認識翻訳

  2. AI OCR活用の実態調査。約7割が、AI-OCRで読み取った文字の目視確認に1日5時間以…

  3. Money Forward X、京都信用金庫を通じて業務DXサービスを提供

  4. 健康診断の紙の結果をデジタル化するAI-OCRサービス「WellaboSWP デジパスPl…

  5. AI+OCR技術でコロナワクチン予診票100枚を8分で保管。事務処理の大幅改善へ。

関連記事

PAGE TOP