AI-OCR、RPAに関する最新ニュースをお届けします。

  1. AI
  2. 507 view

ミサワホーム展示場にAIスマートホームシステム「CASPAR」導入

エコライフエンジニアリング(本社:東京)が取り扱っているAIスマートホームシステム「CASPAR」が、ミサワホームの渋谷住宅展示場に採用された。

CASPARは、米国Brain of T社(以下「BoT」)が開発した人工知能(AI)により居住者の行動を予測する次世代の住宅用AIスマートホームシステム。

ミサワホームグループのシンクタンクであるミサワホーム総合研究所は、国立研究開発法人産業技術総合研究所とともに経済産業省の「省エネルギー等に関する国際標準の獲得・普及促進事業」に採択されており、現在、スマートハウスの機能安全に関する国際標準規格の策定を目指しており、その一環で、ミサワホームの渋谷住宅展示場にて50アイテム以上のIoT機器及びシステムを連携させ、アイテム稼働時の安全性を検証するユースケースを抽出しており、今回、AI搭載のシステムが普及することも視野に入れ、AIを駆使した次世代の住宅用スマートホームシステムであるCASPARのユースケースの抽出も行うために導入する。

 

AIの最近記事

  1. イクシス、道路AI解析サービスをリリース。道路ひび割れ点検・ガードレール支柱の錆点検

  2. 第6回AI・人工知能EXPO【春】開催。2022年5月11日から

  3. ソラコム、AIカメラの開発をリモート体験する「S+ Camera」トライアル機能で、17種…

  4. 従業員の90%が、必要な情報を得るためにドキュメントを探す時間を使い、約20%が「週平均で…

  5. はるやま商事が「Bodygram」のデジタル採寸技術を採用。店頭での接客にAIテクノロジー…

関連記事

PAGE TOP