AI、OCR、RPAに関する最新ニュースをお届けします。

AI OCRがRPAの成否を握る。

AI OCR NEWS

働き方改革、人材不足、生産性向上という流れの中で、ホワイトカラーの業務をAIが代替するRPAが注目されています。

RPA(Robotic Process Automation)とは、ロボットによる業務自動化の取り組みを表す言葉です。「デジタルレイバー(Digital Labor)」や「仮想知的労働者」とも言い換えられ、AI(人工知能)の発展に伴い、RPAの仕組みを導入する企業が増加しています。

しかし、RPAには大きな弱点があります。それは「入力されたデータ」を基にしていることです。RPAのロボットは、社内のデータベースだけでなく、インターネットからでも情報を収集することが出来ますが、あくまでも「データ(デジタル情報)」になっているものが対象です。人間のように、社内の棚にあるファイルから紙の資料を持ってくることはできません。

必然的に、最初に入力するデータの「精度」が課題になってきます。OCRスキャナーで読み込んだ文字や数値が間違っていれば、その後のRPAがどんなに正確であっても、間違った結果にしかなりません。OCR・文字認識技術がRPAの成否を握っているのです。

AI OCR NEWSは、近年急速に発展するAIを用いたOCRに関する情報を発信するニュースサイトです。

AI OCR NEWS 運営者情報

会社名 株式会社 向上計画総合研究所
札幌本社 北海道札幌市北区北7条西2丁目6番地 37山京ビル
東京支社 東京都港区虎ノ門3丁目8番25 日総第23ビル
代表取締役 友村太郎
設立年月日 2005年2月4日
資本金 1,000万円
決算日 11月30日
顧問弁護士 田村智幸(田村・橋場法律事務所)
連絡窓口 info@ipi117.com
プライバシーポリシー こちら

 

 

PAGE TOP